スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならキイロ

2013.06.07 22:47|愛しの生き物たち

ムスメが拾ってきたオタマジャクシたちのその後です。残念ながら二匹いたうちの一匹、キイロが先日亡くなりました。原因はよくわからないのですが、ミドリに比べていつまでも小さいな、と思っていた矢先の出来事でした。あまりちゃんとエサが食べれてなかったのだろうか…。本当に残念です。子供たちとお墓を作りました。

体の大きかったほうのミドリは、元気に成長しています。プラケースの壁に果敢にはりついていました。体も日に日に大きくなっている気がします。

そして困ったことに、庭の雑草のアブラムシがあまりいなくなってきました。探すのに一苦労。最近は小さなアリを捕まえては入れるようにしています。

ムスメが突然こんなことを言い出しました。「よし、アブラムシポストを作ろう!玄関に箱を置いて、『いらないアブラムシがいたら茎ごと入れてください』って書けばいいんだ!」と。
なるほど、二年生なりに考えたなぁと感心。まだ少しはいるので今のところ実現してませんが、ホントに困ったら実現もありかも!?




スポンサーサイト

コメント

No title

残念なことになってしまいましたね。
でも天命だったのかも知れません。元々が育ちが悪かった・・・。

カエルの場合、どうしても生きた昆虫となりますよね。そこがネックでもありますが、なるべく庭に居る自然の虫を与えたいところ。
購入すればコオロギでもワームでも手に入る時代ですが、それをしてしまうと面白みも薄れてしまいます。
これからなら蝶や蛾の幼虫を狙ってみてください。
アブラナ科の植物、ダイコンなどの種から発芽させて放置しておくとやがて蝶が舞うと思います。
葉の裏に卵を生み、やがては初齢幼虫がウジョウジョしてきます。
それを確保するのも面白いかも。

うぱさんへ

コメントありがとうございます!そして色々なエサの種類を教えていただき助かります(^ ^)私はどうも幼虫のウヨウヨ系が苦手なのですが、子供達は得意なので捕獲はまかせることにします。私は発見のみ。笑。
最近は公園に行っても、ついついカエル目線で?あの虫食べれるかな、美味しいかな?と思ってしまう自分がいます。
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ayumo39

Author:ayumo39
【ayumo39】
8歳ムスメと5歳ムスコのいる主婦。
ついに念願のウーパールーパーを飼うことになりました♫
愛するウパの観察日記と、素敵なナチュラルライフに憧れつつもわりとぐうたらなおうちのことやお庭のことなど、綴っていこうと思います。

【しらす】
2013年3月に我が家に来たウーパールーパー。
わりとのんびりおっとり。モスドームにもふもふするのが好き。
[飼育環境]水槽/ニューアール450 濾過/エーハイム2211
その他/テトラエアポンプOX45 、ニッソーファンサーモ

【むしフレンズ】
カナヘビのカナエ、レオ、ペロのカナヘビブラザーズ
他にもカマキリなど拾ってきたり、観察したら逃がしたりしてます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
21200位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
547位
アクセスランキングを見る>>

幸せのアルパカ時計

http://www.pecope.com

ブログ村ウーパールーパー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。